「ハーベスト神戸」アーバン・アグリツーリズム

日本の歴史と世界の文化が混じり合うモダン都市“神戸”。

世界中の人々の舌を魅了し続ける神戸ビーフやスイーツ、パンといったグルメが自慢のこの街には、味やカタチが素晴らしく、それはそれは高品質なフルーツが生産されています。

収穫体験できる神戸フルーツ

フルーツピッキングで感じる神戸フルーツの魅力

トウモロコシ

神戸産のトウモロコシは、何といっても甘さが魅力。収穫直後に、生で丸かじりで食べるトウモロコシは、口いっぱいに広がる甘さやみずみずしさに感動します。

SEASON 7月上旬~8月上旬

ぶどう

神戸の西のエリアにある神出町、岩岡町では、マスカットベリーA、ピオーネといった品種のブドウが生産されています。豊かに実る神戸ぶどうは、ジューシーで上品なリッチな甘さが自慢です。

SEASON 8月中旬~9月下旬

都市部と農村が隣り合わせの神戸では、十分に糖度がのるまで畑で成長を続け、最も美味しい状態まで育てます。日本最高レベルの甘さと食感の神戸梨をお楽しみ下さい。

SEASON 8月下旬~9月中旬

さつまいも

お料理は勿論、オーブンやトースターで簡単に焼き上げるだけでも神戸産の芋の魅力を感じて頂けます。甘味だけではなく、さつまいもが持つ旨味をしっかりと味わえる神戸芋。

SEASON 9月上旬~11月中旬

神戸では、甘みが強く、果肉が柔らかいことが特徴の「富有柿」を中心に栽培されています。日本の秋を神戸の柿で感じることの贅沢。

SEASON 10月中旬~11月下旬

いちご

日本国内だけではなく世界でも注目されてる神戸の有名パティシエ達の舌をも魅了する神戸いちご。芳醇な甘さと酸味が、高級スイーツにも使われています。

SEASON 1月中旬~5月下旬

神戸の収穫体験の特徴

他では体験できない一日を過ごすことが出来る街

日本の歴史と世界の文化が混じり合うモダン都市“神戸”。

世界中の人々の舌を魅了し続ける神戸ビーフやスイーツ、パンといったグルメが自慢のこの街には、味やカタチが素晴らしく、それはそれは高品質なフルーツが生産されています。

ぶどう、梨、芋、柿、いちご、スイートコーン。 神戸で生産されるフルーツは、生産者によって丁寧に、そして大切につくられています。

世界の国々で開催される食の見本市において、多くのバイヤー達に高い評価を頂いている神戸フルーツ。

ほんの少しだけ早起きをして、街から車で30分ほど走った先にある畑で、美味しい果物をたっぷりほおばり、午後からはオシャレして街に繰り出し洋服やアクセサリーなど、ハイセンスなアイテムをショッピングでゲット。

そんなアグリツーリズムを体験できるのは、神戸だけなのです。

フルーツが豊かに育ち、オシャレで美しく、そして神戸ビーフやパン、スイーツに代表される食に恵まれた「食都神戸」に、是非、お越しください。

アクセスエリア

大阪からも車で最短約40分(神戸北エリア)でアクセス
神戸北エリアで収穫可能な果物
■神戸市北区有野町:いちご
■神戸市北区山田町:芋
■神戸市北区大沢町:いちご・芋・とうもろこし
■神戸市北区長尾町:いちご・芋
■神戸市北区淡河町:いちご・芋
神戸西エリアで収穫可能な果物
■神戸市西区櫨谷町:柿
■神戸市西区押部谷町:いちご・芋・柿
■神戸市西区神出町:ぶどう・梨・芋
■神戸市西区岩岡町:ぶどう
Contact